credit card

海外のお客様からの代金受領

みなさん、こんにちは。ローカルトラベル・パートナーズの石垣です。今日は、海外のお客様からどのように旅行代金を受領しているのかについてご紹介いたします。

弊社では、合計3種類の決済手段を受け入れています。

①オンライン、クレジットカード(VISA / MASTER)
旅行会社向けの、「全旅ペイメント」というサービスを使っています。
メールにクレジットカード支払いリンクを貼って送信します。
フォームからも請求書を作って送信できるのですが、メールにリンクを貼る方が、一連のやりとりの中での決済ということで、安心していただけます。

お客様は弊社にカード情報を伝える必要はありません。
半月ごとに精算され、銀行口座に振り込まれます。
決済手数料が低めなのがありがたいです。

PayPal
導入も簡単で、とても使い勝手が良く、お客様からの知名度も高いです。
請求書の言語も選択できます。
英語圏なら、お客様に ”Here’s your invoice”というタイトルで届きます。
更にPayPal口座から銀行口座へは、いつでも資金移動が可能です。

PayPalを使ったことのない方は、まずご自身でお支払いに使ってみると、その便利さがよくわかると思います。お客様は弊社にカード情報を伝える必要はありません。但し、決済手数料は高めです。

③銀行振込 
海外の旅行会社から稀に希望があります。振り込みを受領するために、手数料の他、会社謄本、身分証明書、会社番号通知書など、色々と書類を要求されることがわかりました。私も詳しくは知りませんが、トランスファーワイズという決済サービス会社があり、ここを通して銀行振り込みがされると、海外から普通に口座に入ってきます。弊社としては手数料も書類も不要です。

海外のお客様(もちろん国内のお客様も)から銀行振込以外に代金を受領する手段を持ちたいという方は、まずはPayPalの導入を検討されると良いのではないかなと思います。

お読みいただき、ありがとうございました。

  1. onsen
  2. wheelchair equipped van taxi

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

recent article

  1. our guests and an English speaking driver

    2019.02.22

    Customer’s Voice
  2. cruise ship passengers

    2019.02.22

    Customer’s Voice
  3. 2019.02.22

    Customer’s Voice
  4. credit card
  5. cruise ship passengers and an English speaking driver

    2019.02.16

    Welcome to Shimizu!
PAGE TOP